カテゴリー別アーカイブ: 水曜

謝礼の渡し方

私は友達と一緒に小料理屋を開いています。しかし思ったよりもお客さんは入らなくいつも売り上げは赤字になってしまいます。私は少しでも赤字をまかなおうと昼はランチとお弁当をやったりしていますが、友達は夜の経営に力を入れたいとめったに食べれない高級料理をメニューに入れたりとしています。そのせいか、ますます赤字がひどくなっている気がします。そんな時1人のお客さんが来店しました。

「料理は美味しいけれど、この周辺は安いお店ばかりだから高級料理を出したら食べに行く人は少ないだろう。もし、よければ私もお店を経営しているからアドバイスをしようか。少しは参考になると思うよ。」タダで話が聞けるならと私たちは彼の話を聞きました。
愛人を募集する為の掲示板

後日、彼氏の話を参考にしながら店の経営に生かしていくと、赤字がようやく黒字になりました。友達はお礼にと自分の手料理を振る舞いましたが、謝礼の渡し方を料理だけでいいのかと少し疑問に思ってしまった私。何故なら彼は、お客さんがより入りやすいよう内装にもアドバイスを頂き、その費用も支援してくれました。「内装費用はボランティアだし、お金入らないよ。」言ってくれましたが、そんな彼に料理だけで済ませようと言う友達の謝礼の渡し方に疑問を持ちました。私は後日1人で彼に会いました。

「本当にありがとうございます。少しですがこのお金を受け取ってください。」「お金はいいよ。店が順調で何よりだよ。」私は彼の優しさに好意を感じ、彼の手を握りました。「お金の謝礼を受け取ってくれないなら体の謝礼の渡し方ならどうですか。」すると、彼は私の手を握りしめました。どうやら、それは受け取ってくれる感じです。
穂別いちご